ゲーム

【DBD雑談】各サバイバーに強制パークがある方が良いと思う話

DBD ビル

引用画像:Dead by Daylight公式ツイッター

「Dead by Daylight」(デトバ、以下DBD)をいつも通り楽しんでいる今日この頃。

タイトルですが、サバイバーにウィリアム・ビルがPS4版にも実装されたということで、ビルはDBDをまだプレイしていない頃、実況者の配信などで見ていた時から1番使いたかったキャラなので次はビルを育てようかなと思った時にふと感じてしまったこと。

今回は「各サバイバーに強制パークがある方が良いと思う話」をしていきます。

具体的には固有パークの1つか2つかは必ずつけなければいけないという縛りがあっても良いのではという話です。

なぜそう思ったの?

前提として、現在の私はアダムを使っていて、彼だけはサバイバー全てのパークを出し切っている状態です。

その時にふと感じてしまったのが、

「・・・アダムで全サバイバーの全パーク出てるんだからアダム使えばよくない…?」

ということです。

ビルは現在スキンが無い

DBD ビル引用画像:AUTOMATON様

私もビルを1番使いたかったので、使いたいサバイバーなら育てればいいじゃんという意見もわかるんですよ。

ただPS4のビルは別スキンが今の段階で無いので、プレステージを上げて血濡れにするくらいしか選択肢が無いのに加え、育てるのも結構大変な作業量です。

結局有利なのは隠密色のスキンや小柄なキャラ

全サバイバーが何の特徴も無いとするなら、結局は隠密が得意な茶色スキンのクローデット小柄でバレにくいフェン・ミンなどを育て切ったらある意味ゴールでもあるわけです。

強制パークがあるメリットは?

サバイバーに強制パークがあるDBDとして、キラーとサバイバーでどのようなメリットがあるのか考えてみました。

キラーのメリット:状況判断がよりできる

キラーのメリットは「キラーと相性の良いパークを持っているサバイバーがわかる」ことだと思います。

例えばこんな状況

  • スピリット(山岡凛)を使っていてジェイクを見つけた→「鋼の意志」を持っているからあまり狙いたくないな
  • メグを見つけた→「全力疾走」だからこのまま追って倒してしまおう
  • フェン・ミンを見つけた→「まやかし」を持ってるから窓枠から追い込んでいこう
  • ビルを見つけた→「与えられた猶予」が邪魔くさいから先に倒してしまおう
  • フックに吊るされていたローリーを再度すぐにダウンさせた→「決死の一撃(ストライク)」があるからすぐに担ぐのは止そう…

などなど、確実に上手くいくわけではないけど予想を立てて状況判断する材料になるわけです。

サバイバーのメリット:意思疎通がしやすくなる

次にサバイバーのメリットですが、これはキラーとは逆で、野良でも「意思疎通がしやすくなる」ことだと思います。

例えばこんな状況

  • 高台の発電機→ネア「スマートな着地」があるから積極的に発電していこう
  • 板や窓枠が遠い場所の発電機→メグ「全力疾走」があるから積極的に発電していこう
  • 味方が吊られた→自分はビル「与えられた猶予」があるから積極的に助けに行こう

などなど、こちらも確実にそのように動けるわけではありませんが、ある程度の役割分担ができる(かもしれない)のはキャラ毎に楽しみ方を変えられそうです。

まとめ:何よりも楽しめる

キラーもサバイバーも例に挙げたメリットは結局ケースバイケースなので、状況が確実に有利になったりすることではないと思いますが、色々考えることや読み合いなどが増える状況はDBDがより楽しめるようになる要因でもあるのかと思ってこんな絵空事をまとめてみました。

欲を言うと小柄な女性キャラはフックに吊られた男性キャラを救出したら疲労するとかあっても面白いかなとか思いました(笑)

(何にせよビルは育てる予定なんですけどね…笑)