ゲームレビュー

【ロマンシングサガRSレビュー 】良いところ悪いところレビュー

プリコネを辞めてからというものの、暫くは色々なソシャゲをうろうろしていたのですが、現在私の中で最もプレイ時間の長いゲームを紹介します。

記事初投稿:2019年1月11日

タイトルはずばり、「ロマンシングサガ リユニバース」です。今回はロマンシングサガ リユニバース(以下ロマサガRS)の紹介と、向いている人向いていない人を伝えていこうと思います。

ロマンシング サガ リ・ユニバース

ロマンシング サガ リ・ユニバース

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

ロマサガRSの良いところ

課金による差が出にくい

この手のソシャゲによくある、課金ゲーのような雰囲気ですが、実際やってみると成長のスピード感は変わってきますが、課金者と無課金者の差が出にくい仕様となっています。実際、私は無課金でずっとプレイしていますが、成長スピードは置いておいて、もし課金していたとしても、その差はあまり出ていないと思っています。その理由を解説します。

ジュエルが手に入りやすい

ガチャを引くために必要となるものを、ロマサガRSではジュエルと呼ばれています。3000個のジュエルで10連が引けるのですが、このジュエルが色々な場面で手に入りやすい!

プリコネや他のゲームでもログインボーナスやストーリーを進めることによってガチャに必要なダイヤや石を手に入れることが出来ましたが、ロマサガRSでも勿論手に入ります。それだけではなく、キャラを成長させたり武器を強化したり、事あるごとにミッションがクリアされ、ジュエルが手に入ります。

進めていくだけでガチャが多く回せるので、(今のところ)無課金でもじゅうぶんに遊べる仕様になっています。

デイリーミッションはもちろん

ウィークリーミッションや常設のミッション、イベントミッション、ログインボーナスなど、とにかく事あるごとにジュエルが獲得できます。他のゲームと比較しても多いのではないでしょうか。

最高レアの排出率が高め

せっかくジュエルを多く集めることができ、ガチャが多く回せたとしても、ガチャが渋ければ意味は無いです。

ロマサガRSは現在、A・S・SSとレアリティが存在します。その中で、最高レアに位置するSSの排出率は5%あります。この手のゲームでは3%程度(中には1%のゲームも)が普通ですが、ロマサガRSでは最高レアが出やすい仕様となっています。

もちろん同程度のゲームやそれ以上のゲームもありますが、貰えるジュエルの量と相談しても良心的な数字であると私は思っています。

実際、無課金の私でもこの程度のキャラが揃っています(もちろん最初にリセマラはしていますが)。

A・Sのキャラもかなり使える

最高レアの排出率の高さもさることながら、A・Sのキャラもかなり使えます。ステータス(戦闘力)はSSキャラのほうが高いですが、SSキャラで揃えるよりもSキャラやAキャラを入れたほうがパーティのバランスが良くなることが多々あります。

クエストによってはSやAのキャラの、このスキルが欲しい!というような事態さえあったりします。

また、別のレアリティの同キャラ(SSとAのような)は持っているスキルが全然違い、AのスキルをSSのキャラに継承させることができます(逆パターンもあり)。

例を回復役で解説します。

回復役として重宝するのがウンディーネというキャラなのですが、ウンディーネにはSとAのレアリティがあります。Sのウンディーネのほうがステータスは高いのですが、Sのウンディーネには回復のスキルがありません。そこで、Aのウンディーネの回復スキルをステータスの高いSのウンディーネに継承させて運用する、といった感じです。

↑ Aのウンディーネの回復スキル「生命の水」を継承させることで、Sのウンディーネでも回復スキルを使えるようになる。

もちろんAのウンディーネは単体で回復スキルが使えるので、Sのウンディーネを持っていなくても回復役としてパーティに入れることができます。

このように、AキャラやSキャラだから腐るということが起きにくいので、自分の理想のパーティを自由に組むことができます。

1体持っていればなんとかなる

ソシャゲの仕様上、ロマサガRSもキャラの限界突破はあります。つまり同じキャラを複数体手に入れることでキャラの限界レベルを上げるシステムです。

せっかく手に入れた最高レアのキャラでも限界突破ができずに中途半端なレベルだから使えずに持っているだけ、というゲームはよくあります。プリコネの場合は主にガチャを引くことで重なったキャラ分の限界突破アイテムが貰える仕様で、計画的に限界突破しなければ後々困ったりすることもありました。

ロマサガRSの場合、訓練という機能があります。最大5体までのキャラを訓練させることができ、時間を経過させるだけでそのキャラの限界突破アイテムが貰える仕様となっています。つまり1体持っていれば、時間をかければ誰でも限界突破の最後まで到達します。

↑訓練を行うことで、

限界突破用のアイテムが貰えます。

ロマンシング サガ リ・ユニバース

ロマンシング サガ リ・ユニバース

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

悪いところ…向き不向きはある

結局のところ周回ゲーともいえる

ロマサガRSでは今のところゲームシステムとしては、昔馴染みのRPGに非常に近い雰囲気ですが、向き不向きがでる要素があります。これは課金よりも重要な要素だと私は思っています。

具体的に言うと、相当な周回ゲーということです。

従来のソシャゲだと、キャラのレベルは99にしてしまえば最強のステータスになる、というのがほとんどでしたが、ロマサガRSでは違います。

ロマサガRSのレベルは基本ステータスの向上率であり、実際のステータスはクエストを周回することでしか主に上がらないのです(遠征という機能もありますが、成長は遅くなってしまう)。

この辺は本当に昔馴染みのRPGという感じがします。どんどん周回をしてキャラを強くしていく、課金システムなど存在しなかった家庭用ゲーム機の頃の成長のさせ方が必要となります(笑)

なので、周回が苦手な人や時間があまり取れない人が不利になりがちな要素とも言えます。

オート機能をフル活用しよう

結論、周回にはオート機能をフル活用するしかありません。むしろ全て手動でやっていると禿げます←

ロマサガRSはターン制の戦闘システムで、自キャラ5体の攻撃をどれにするか全て選んだうえで、素早さによって攻撃する順番が決まり、全員が攻撃が終わると1ターンが終了します。この辺もいたって普通の昔からあるシステムですね。

オート機能ではスキルをまったく使わず通常攻撃のみを繰り返す「通常AUTO」と、溜まっているスキルポイントの中で1番スキルポイントを使うスキルを自動で使用する「全力AUTO」を選ぶことができます。用途によって使い分けることができるので便利です。

ロマンシング サガ リ・ユニバース

ロマンシング サガ リ・ユニバース

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

ギルド実装の予定あり ギルバト実装も

現在のロマサガRSは完全個人ゲーとなっています。ただ、今後はギルドが実装されることが決まっています(時期はまだ不明)。周回に時間がかかる分、現在はロマサガの世界観に触れてみることと育成に専念する期間にあてられていると思います。

ギルバトはどのような形式になるのか今のところ発表はされていないようです。

(追記:2019年秋に実装される予定になったようです。まさかリリースからこんなに期間が空くとは思っていませんでした…笑)

ロマンシング サガ リ・ユニバース

ロマンシング サガ リ・ユニバース

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

まとめ

ロマサガRSが現段階では無課金者にも比較的優しいゲームであることを紹介させていただきましたが、今後ギルドが実装されてどう環境が変化するかが続けるか否かの分岐点だと私は思っています。

ギルドバトルやレイドなど、何かしらのエンドコンテンツが実装されることは間違いないですが、コンテンツ内容が面白く、バランスもしっかりしていれば私は続けようと思っています。

「サ・ガ」シリーズ特有の容赦ない感じが無いことを期待したいところです(笑)

【ロマサガRS】リリースから2ヵ月!未だに無課金でプレイしてるけど感想 というわけで、ロマサガRSがリリースされて2ヵ月が経過しました。(ロマサガRSのリリース日:2018年12月6日) インス...
ロマンシング サガ リ・ユニバース

ロマンシング サガ リ・ユニバース

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

【無課金でも楽しい】面白いおすすめソシャゲランキング【2019年版】2019年版!無課金でも楽しめるおすすめのソシャゲを厳選してまとめています!ジャンル別に分けているのであなたに合ったソシャゲが見つかります!...